ワイン

スペインワインをもっと知って楽しい時間を!

スペインワインの特徴とは? 日照量に非常に恵まれた地域の特性や、地域ごとに土壌が異なる利点を活かしてワインの生産が行われるスペインでは、スペイン固有品種やヨーロッパ品種などの個性豊かなブドウが育てられることが多く、その特性から多様性に富んだワイン造りが行われています。1980年代以降には、それまであまり名前の知られていなかったワイン産地の中から世界的に注目を集めるワインが数多く誕生しました。非常に経済的でお財布に優しい価格帯でありながらも、高品質なワインを生産する産地として年々世界的に見てもスペインワインへの評価が高まっています。 スペインのワイン法とラベルの種類とは? スペインのワイン法は、1970年に施行された「ブドウ畑・ワイン及びアルコールに関する法令」に基づいた全国原産地呼称庁が設立されてから、原産地呼称 (Denominación de Origen: D.O.)を名乗るための条件が定められることになりました。 D.O.P. (Denominación de Origen Protegida):保護原産地呼称ワインは以下の4種類に分けて表示されます。 V.P. (Vino de Pago)=単一ブドウ畑限定高級ワイン 特定の村などで他とは際立った違いのあるテロワールを持つワイン畑から生産される高品質ワインのことを示します。カスティーリャ・デ・ラ・マンチャ州政府が2000年以降に主に定義してきたカテゴリーで、2003年のワイン法改正に伴い国内全土で適応が開始されました。ブドウ畑はDO、DOCに認定しない地域に属しているということも可能で、例えばリオハのようなDOC地域の産地であるワインはVino de Pago Certificadoと表示されます。Vino de Pagoの認定は所属する州政府と自治体の管理下にあるものの、品質管理に関してはDOC規制に準ずる形でないといけない決まりがあリます。 D.O.C (Denominación de Origen Certificada)=特選原産地呼称ワイン DO産ワインの中でも特に厳しい基準で審査をクリアした高品質ワインのことを示します。1988年に制定されたカテゴリーです。 D.O. (Denominación de Origen)=原産地呼称ワイン 原産地呼称統制委員会が設置された地域において、地域内で栽培され認可された品種のみを原材料として厳しい基準に基づき生産されるワインのことを示します。現在68の認定があり、スペインの高品質ワインの中でも中核的役割を果たすカテゴリーとなっています。 V.C.I.G (Vino de Calidad con Indicación Geográfica)=地域名称付き高級ワイン 2003年のワイン法改定により新しく制定されたカテゴリーで、特定の地域、地区などで収穫されたブドウを原材料として醸造、熟成されたワインを示します。現在のVino de la Tierraの多くが将来的にはこのカテゴリーランクに昇格予定。このカテゴリーで5年以上の実績を積み上げた産地はDOワインへの昇格申請を行うことができるようになります。I.G.P. (Indicación Geografica Protegida):保護地理的表示ワインは以下の2種類に分けて表示されます。 Vino de
Site built by Pipe&Co